フラッシュ脱毛器イーモの使い方

剃って電源を入れる
肌色を選択・出力設定
調節
発射を繰り返す

毛を剃る⇒電源ON⇒選択⇒照射⇒照射の繰り返し。この簡単な流れで、イーモを遣うことができます。使い方はとても簡単なので、すぐに使いこなせるようになるでしょう。


Wショット機能とは?

イーモの機能を最大限に発揮!お肌への負担も考えられています。

イーモ(emo)には、照射の際、Wショット機能というものがあります。

これは、イーモの最大限のパワーを発揮出来る照射方法になりますが、
このパワーを一回で全パワーをつぎ込むと、お肌へのダメージもおおきく、このダメージを軽減する為に、2回に分けて、同じ箇所に連続で照射出来る機能を、Wショット機能といいます。

▼Wショット機能の使い方

やり方はカンタンです。
通常通り、センサーを肌に当てて頂いて、照射ボタンを長押しするだけ。

2回目の照射が終わったら、指をボタンから離してください。
※照射回数は2回と数えられます。

このダブルショット機能は他の脱毛器にはなかった、まったく新しい機能!
うまく活用していけば、普通に照射していくより、早い変化が期待できます。
刺激も強くなるため、保冷剤でよく冷やしてからご利用いただくことをお勧めします。

▼イーモの使い方を動画で見てみる

イーモ使用中の動画です。上記の画像をクリックすると再生されます。


特別セットはコチラから
emo特別価格コース

※在庫数: スペース  
カートリッジ
現在、品薄につき一人1個までの販売とさせて頂きます。■個数 スペース

イーモ及びイーモリジュをインターネットでご購入頂けるのは、以下店舗のみとなります。
〇エムロック
〇アローエイト
〇エムロック楽天市場店
〇エムロックYahoo!店
〇エムロックビッターズ店

上記以外でイーモ及びイーモリジュ本体を、お買上げ頂きました場合は (上記以外のインターネット店、海外店、オークション、雑誌) カートリッジご注文、修理は、混乱、海賊版防止、故障、ニセモノの可能性など、お客様の安全を考慮致し、お断りしておりますので、何卒ご了承下さい。 又、お買い求めの場合は、安全の為、必ず正規店で、お買い求め下さいますようお願い申し上げます。


イーモの使い方説明

まずはムダ毛を短く切ります。毛の根元の部分にフラッシュが当たるように、カミソリなどを使ってムダ毛を短くカットしておきましょう。カミソリで毛を短く切るのは良いのですが、毛を抜かないように気を付けて下さい。
毛を抜いてしまうと、フラッシュ脱毛のターゲットとなる毛の黒い部分も無くなってしまいます。


イーモの電源を入れます。普通の電化製品と同じように、電源プラグをコンセントに差し込み、イーモ本体の左側のボタンを押します。
お肌の色タイプを選択します。お肌の色を、ブラウン、イエロー、ホワイトの中から選択致します。殆どの日本人の方は、イエローを選択すれば問題ありません。


イーモの出力レベルを選択します。最初は一番弱い設定から始めて下さい。慣れてきたら、徐々にレベルを上げて行きましょう。刺激が強いと感じたら、出力を弱くするボタンを押して、調節して下さい。出力を強くするのも、弱くするのも、ボタン1つで可能です。


あとはフラッシュの照射を繰り返します。フラッシュを1発発射した後は、しばらくは発射できません。Readyのランプが発光したら、照射が可能になります。脱毛したい部位にイーモのハンドピースを当てて、ハンドピースのスタートボタンを押すとフラッシュが照射されます。
再度、Readyランプが光ったら、また照射可能になります。別の部位へ照射し、一度照射した部位に重ならないように照射していきます。


↑ ページの上に戻る

お電話下さい

販売店について

お届けについて

お支払い方法について

お届けについて

その他


最短お届け日
お届け日時

Copyright(C) 2008 Mrock inc. All Rights Reserved.

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子