除湿機を比較

除湿機

湿度を下げ、室内の湿度を最適に保つための機器を除湿機といいます。
除湿機を稼動させていると、室内の水分、空気中に含まれる水蒸気を水へと変えてくれます。

そして、除湿機は室内の空気中に含まれる水分量を減らし、乾いた空気にしてくれます。

湿度を減らすこと

除湿機で室内の湿度を少なくするとどうなるのか?除湿機を稼動させていることによって、さまざまなメリットがあります。
カビの繁殖を防ぎ、雑菌、細菌などの活動を阻害すると言われています。除湿機はジメジメした嫌な室内環境を改善し、清潔な室内を保ってくれます。

除湿機により除湿、湿度を下げるメリット

  • ジメジメが防げる。
  • 洗濯物が部屋でも乾かせる。
  • 雑菌、カビなどの繁殖が防げる。
  • 除湿機で水虫対策。
  • 結露防止に使える。

一年中役に立ってくれるコンデンス除湿機

カビ・ダニ対策ができたり、部屋のジメジメ感を無くしたり、室内環境を整えてくれるコンデンス除湿機。
除湿能力が高いので、コンデンス除湿機なら冬場の結露防止にもご利用頂けます。

コンデンス除湿機の便利な点

除湿機があれば室内で洗濯物が干せること!
除湿機は室内の湿度を下げてくれる働きがあります。

さらに、除湿性能に優れたコンデンス除湿機の場合、室内に干した洗濯物を短時間で乾かすことが可能です。
これは大きなポイントですね。部屋干しとは、室内に濡れた洗濯物を干すことです。
雨の日に外に洗濯物を干せない場合や、プライバシー保護のために外に洗濯物を干すのが嫌な人は部屋干しをせざるをえません。

しかし、部屋干しすると、洗濯物に嫌な匂いが付いてしまいますね。

部屋干しをする人にコンデンス除湿機

衣類が吸い込んでいる水分と、室内の暖かさによって洗濯物には雑菌が繁殖しやすい環境になっているのだと思います。
雑菌の繁殖によって洗濯物に悪臭がついてしまうのかもしれません。

雨の日などには部屋干しすることもあるけど、なるべく衣類には悪臭を付けたくない!
そういう人にも、室内の湿度を下げる除湿能力に優れたコンデンス除湿機がお勧めです。
コンデンス除湿機なら、室内に干したシャツを1枚乾かすのに10分程度と言われています。

室内の広さや湿度環境によっても大きく違いがあるかもしれませんが、とても能率良く室内に干した洗濯物を乾かすこと可能です。

コンデンス除湿機のいろいろな使いどころ

部屋干しすると発生してしまう、衣類からの悪臭を防ぎたい人、一日に何度も洗濯する人、外に洗濯物を干したくない人などなど、コンデンス除湿機はさまざまな人のニーズに合った、優れた除湿機です。
除湿能率は、8リットル/24h←24時間で8リットルの水分をとることができる除湿能力です。ここまで除湿能力が高いコンデンス除湿機だからこそ取れる水分量です。

ジメジメした梅雨の室内や、夏場の蒸し熱い部屋。さらに、冬場に結露してしまうのを防ぐのにもコンデンス除湿機はご利用頂けます。

除湿機の最初のページへ

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子