コンデンス除湿機は室内環境を快適にしてくれます。

蒸し暑さ回避のために除湿器

湿度が高く蒸した環境だと、体感する暑さも大きくなりますね。そのジメジメした感じが嫌で除湿器を買いました。

予想通り、コンデンス除湿器は除湿能力が高いですね。満足できる除湿能力です。夏場にも、梅雨でも、ジメジメした空気に悩まされることはなく、快適に生活できています。

コンデンス除湿器本体のサイズも小さめなので、移動も収納も簡単です。

雨の日にも除湿器で洗濯物を乾かす

コンデンス除湿器を購入した理由は、雨の日の洗濯物対策のためです。雨が降っている日に洗濯物を部屋干しして、お部屋も衣類も生臭くなってしまったことがあります。

それから、衣類の傷みや縮みなども嫌だったので、とにかく除湿力が優れた除湿器を買おうと決めていました。コンデンス除湿器は除湿効率がともて良い除湿器みたいですね。

一晩稼動させていれば、大抵室内の洗濯物を乾かすことができます。

浴室乾燥に除湿器を使っています。

カビが生えやすい場所は湿度が高い環境ですね。お風呂場や台所には、油断してるとカビが生えてしまいます。お風呂のカビを防止するために、除湿能力の高いコンデンス除湿器を買いました。

カビが根を張る前に、カビの生えやすい環境にしていないので、カビ対策は万全です。除湿器をつけて乾燥しているだけ。これだけの対策してないのに、まだ家の浴室にはカビが生えていません。

カビの生えていない、カラリと爽やかなお風呂を見ていると、清々しい気持ちになります。

洗濯物を外に干していると花粉が付く

花粉症の季節には、少しでも花粉を吸ってしまう量を減らしたいですね。人が吸ってしまう花粉の多くは、衣類に付いた花粉を自宅に持ち帰り吸ってしまうそうです。

外に洗濯物を干し、干している最中に衣類に花粉が付着。そして、衣類を家に取り込むのと同時に花粉も室内に取り込んでしまうことも、花粉を吸ってしまう原因と言われています。

花粉症対策をしている方は、花粉が飛ぶ季節には外に洗濯物を干したくありませんね。部屋干しをしながら花粉対策をして、洗濯物の生乾きなどを防ぎたい人にも、コンデンス除湿器はバッチリです。

除湿力が高い方式の除湿器なのに軽い

重量が意外と重くないので、いろいろな部屋へ持ち運び除湿に役立ちます。水タンクの容量も6リットルで非常に大きいので、水を捨てる手間も省けて助かります。

水タンクを使わずに、排水ホースを使って直接排水口へ水を捨てることもできるので、連続して除湿・排水したい方や、業務用として除湿器を使いたい方にもお勧めです。

コンデンス除湿機の要点のページへ

株式会社エムロック 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子